天井に「炭八」敷設で、エアコン暖房の節電を実証!NHKニュースで放映されます!

2012年06月19日

天井に「炭八」を敷設することで、エアコン暖房の消費電力11%節電を実証!
NHK「しまねっとNEWS」で放映されます!

弊社では今年1月に、島根大学総合理工学部との共同研究により、天井に「炭がある部屋」と「炭がない部屋」に同じ温度設定にしたエアコン(暖房)を稼働させ、消費電力とそれに伴う室内の温湿度・人体への影響などを検証しました。

エアコン(暖房)を止めた後でも、温度と湿度が高く暖かい!
その結果、「炭がある部屋」は「炭がない部屋」に比べ、エアコンの消費電力が11%節電できることを実証し、また、「炭がある部屋」で就寝した人は、手や足をはじめ体全体の体温が暖かいことがわかりました。
この結果について、この度NHKの夕方のニュース番組『しまねっとNEWS 610 』において、下記のとおり放映されることとなりましたので、ご都合がよろしければどうぞご覧ください。
           記
   2012年6月22日(金) 18:10~
   NHK総合テレビ 3ch 『しまねっとNEWS 610』

news用.jpg

  

また、下記のケーブルテレビでも放映されますので、是非ご覧ください。
 ・松江マーブルテレビ (山陰トゥデイ) 6月27日 (水) 18:00~
 ・出雲ケーブルビジョン(山陰トゥデイ) 7月  1日 (日)  7:00~,12:00~,17:00~,21:30~(4回放映)

昨年実証した、エアコン冷房の消費電力24%節電については、引き続きNHKエコチャンネルのサイトで動画配信されていますので、是非ご覧ください。