13回目となる浜山の黒松林の植樹祭が行われました!

2014年03月11日

 出雲市浜町の浜山公園に隣接する黒松林の保全再生活動を行っている「浜山を守る会」と「井上恵助翁奉賛会」の呼び掛けにより、3月9日に第13回目の松苗の植樹祭が行われ、小中学生を中心に350人が参加し約1,000本の抵抗性黒松を植樹しました。
 植樹に先立ち、大阪工業大学客員教授の小川眞先生による講演会が行われ、菌根菌と木炭を取り入れた植樹など全国各地の活動状況を紹介していただきました。
 2001年より始まったこの活動により約18,000本の松苗が植えられ、浜山の黒松は、ほぼ隙間なく植樹できました。
 当社は、浜山公園の安全協議会の一員として、第1回の植樹祭からお手伝いさせていただき、今回も植樹場所の提案、整備、位置だしなどをボランティアで行いました。緑豊かな松林がよみがえることを願っています。

20140310島根日日新聞.jpg

hanayama.jpg