しまね土地活用研究会主催の勉強会を開催しました!

2016年08月26日

 この度、島根県東部(主に松江地区、出雲地区)の家主様、地主様に向けて様々な役立つ情報を発信する目的で 『しまね土地活用研究会』 を設立し、8月20日(土)島根県民会館にて、21日(日)出雲商工会議所にて、『第一回 定期勉強会』を開催しました。松江会場24名、出雲会場20名の皆様にご参加いただき盛大に開催することができました。誠にありがとうございました。

 当日は、名古屋市でご活躍されている稲垣先生をお招きし、 『大増税時代の到来、地主さんが出来る秘策』のテーマで、講演いただきました。稲垣先生は税理士を経て、現在は、相続・資産運用・社員研修などの分野でご活躍されていらっしゃいます。

 相続対策の考え方、地主様がとるべき方法を的確にわかりやすくお話しいただき、参加された方からもご好評をいただきました。講演後の個別相談にもお申し込みいただき、より具体的な相続対策などについてお話しいただくことができました。

 ご参加者様にご協力いただいたアンケートでは、今後の勉強会のテーマ等の参考となる貴重な意見も多数いただきました。今回初めての定期勉強会を開催することとなり、運営など行き届かない点もありましたが、皆様より好評をいただきましたこと心よりお礼申し上げます。

 次回、第2回定期勉強会の開催につきましてはまたお知らせいたします。

P8200054.JPG

P8210058.JPG