2016年度建設マスター(優秀施工者国土交通大臣顕彰)の受賞

2016年10月21日

 10月7日(金)に東京のメルパルクホールにおいて、弊社、緑化事業課課長 槙野浩二朗が、平成28年度優秀施工者国土交通大臣顕彰を受けました。
 建設産業の第一線で従事している、優秀な技能・技術を持ち、後進の指導・育成等に多大な貢献をした技術者を『建設マスター』として顕彰するものです。平成4年度より創設され、各職種から今年度は415名が受賞されました。
 槙野課長は出雲市内を中心に出雲斎場庭園、平成スポーツ公園(保養施設)、県立浜山公園の植栽などの工事における感謝状、所長表彰を受賞しています。また、造園技能検定や街路樹剪定士などの講師として後進の指導を行うとともに、樹木医を取得し技能・技術の向上に努めています。
 今回は、建設マスターの造園工部門で、石井啓一国土交通大臣からの大臣顕彰状が授与されました。

20161020.jpg

20161020-2.jpg