しまね土地活用研究会主催の第7回勉強会を開催しました!

2017年11月 2日

 先般、10月28日(土)出雲商工会館、29日(日)島根県民会館にて、しまね土地活用研究会主催による、第7回 相続対策と土地活用の定期勉強会を開催致しました。 時節柄お忙しい時でしたが、両日で30名の方々にご来場いただきました。
 今回の勉強会は、『土地活用・アパート経営における争続対策法とは?』と題して、実際に相続が発生した時に、家族内で「争続」とならず円満な相続となる方法についてしまね土地活用研究会:代表の石飛が実例を交えてお話させていただきました。
 相続に直面した場合、「争続」となる起因は、どの家庭においてもあることであり、銀行口座の凍結など、財産の多い少ないに関わらず遺産分割協議の段階で話し合いがこじれる・・・etc。
 遺産分割協議書を作成しないで、相続の手続き出来るのが【公正証書遺言】、皆さん聞いた事はあるけど手続き等について知られない方がほとんどでどんなものなのか、手続きはどうするのか等について説明させていただき参加者の皆様もとても熱心に受講されていました。終了後にご協力いただいたアンケートにも、大変参考になったとの評価を多数いただきました。
 次回の勉強会は、平成30年 4月を予定。今後も皆様に役立つ情報を発信していきたいと思いますので、よろしくお願い申し上げます。

008.JPG